怪獣8号 各巻の超あらすじと感想 最新刊 5巻発売中

漫画
この記事は約17分で読めます。

怪獣8号 各巻の超あらすじと感想 最新刊 5巻発売中

「怪獣8号」という漫画ですが、とても面白いです!「BLEACH」、「呪術廻戦」などの漫画が好きな方、人類と未知の生物が戦う系の漫画が好きな方には、絶対に読んでいただきたい漫画です。本屋の最新刊コーナーを見ていたら「ジャンプ+史上最速4,000,000部突破」という、帯を見かけ、気になって読んでみたらめちゃくちゃ面白かったという具合です!本屋さんによっては特設コーナーができているぐらい、人気の漫画です!

「怪獣8号」という漫画は、少年ジャンプ+で連載している漫画。作者は松本直也先生。

内容は、怪獣が人々の日常生活を破壊する世界で、怪獣と防衛軍との戦いを繰り広げる物語。主人公のカフカは防衛軍になれなかった過去があったが、年齢制限の引き上げにより再度防衛軍に志願する。能力としては一歩及ばないカフカだったが、謎の生物に侵食され、とてつもない力を手に入れる。しかしその力は怪獣の力であり、怪獣8号と呼ばれるようになってしまう。とても注目の漫画、「怪獣8号」オススメです!

最新刊

怪獣8号 登場キャラクター

日々野カフカ

本作の主人公。32歳の男性。怪獣と一体化し、「怪獣8号」として生きる。

市川レノ

カフカの職場で知り合う。カフカのことを慕っている。

四ノ宮キコル

趣味は怪獣殺し。史上最高の逸材と謳われる少女。

亜白ミナ

カフカの幼馴染。年齢は27歳。解放戦力96%の第三部隊の隊長。大型怪獣の討伐を得意とする。

保科 宗四朗

第三部隊の副隊長。刀の扱いを得意とし、小型怪獣に圧倒的力を発揮する。

四ノ宮 功

日本防衛隊の隊長。四ノ宮キコルの父。怪獣2号ベースのスーツを着こなす。

鳴海 弦

第一部隊の隊長。防衛隊の最強。普段はだらしないが、戦闘では圧倒的力を発揮する。

怪獣8号 超あらすじ

怪獣8号 1巻 の超あらすじ

  • 神奈川県横浜市に怪獣が発生し、防衛軍が討伐する
  • カフカは怪獣処理として働いていた
  • カフカが務めている怪獣専門清掃業者に市川レノがやってくる
  • 防衛隊募集の年齢制限が33歳未満に引き上げられ、カフカはもう一度防衛隊を目指す
  • カフカは怪獣に侵食され、一体化し圧倒的な力を得る
  • 四ノ宮キコル登場
  • 最終試練後、キコルが未知の怪獣に襲われる

怪獣8号 2巻 の超あらすじ

  • 相模原に怪獣が発生する
  • 亜白ミナ、保科宗四朗参戦
  • またもや人型の未知の怪獣が現れ、レノ・古橋が襲われる

怪獣8号 3巻 の超あらすじ

  • 怪獣化したカフカは人型の怪獣と戦う
  • 防衛隊基地に数十体の怪物が出現する
  • 怪獣9号と保科との戦いが始まる

怪獣8号 4巻 の超あらすじ

  • 保科、亜白は怪獣9号と戦う
  • 怪獣化したカフカは、防衛隊に捕らわれる
  • 四ノ宮長官がカフカの力を試す

怪獣8号 5巻 の超あらすじ

  • 怪獣2号の力を持った四ノ宮長官と怪獣8号の力を持ったカフカが激突する
  • 国立市にて人型怪獣怪獣9号が復活する
  • 最強の男 鳴海弦登場
  • キコルとカフカは第一舞台に編成される
  • 東京都品川区に怪獣が襲来する
タイトルとURLをコピーしました