九条の大罪 各巻の超あらすじと感想 

BIGCOM|CSスピリッツ
この記事は約15分で読めます。

九条の大罪 各巻の超あらすじと感想 

「九条の大罪」という漫画ですが、とても面白いです!「闇金ウシジマくん」、「外道の歌」などの漫画が好きな方、アンダーグラウンド漫画が好きな方には、絶対に読んでいただきたい漫画です。本屋の最新刊コーナーを見ていたら「闇金ウシジマくんの作者が描く悪徳弁護士」という、帯を見かけ、気になって読んでみたらめちゃくちゃ面白かったという具合です!帯では、弁護士さんや、映画監督、ブロガーであり作家のはあちゅうさんも絶賛のようですね。

「九条の大罪」という漫画は、BIGコミックススピリッツで連載している漫画。作者は真鍋昌平先生。代表作は、「闇金ウシジマくん」です。

内容は、アンダーグラウンドな世界の住リンク人を弁護する、九条弁護士の物語。「いい弁護士は性格が悪い。」という言葉から物語が始まっていきます。倫理観がどうこうではなく、弁護士として依頼者をどうあっても守るということから、胸糞悪い展開もありますが、私にはとても面白いと感じます。とても癖になる漫画、「九条の大罪」オススメです!

また、この漫画を読むことで、自分の周りに事件が起きた時のヒントになるかもしれません。弁護士のことを知っておくと、本当に得することが多いです。例えば私の経験ですと、保険未加入の当て逃げに会い、弁護士を立てないことで、相手の弁護士にうまくやられ、最低限の請求しかできませんでした。この漫画を事故前に読んでいればという思いでいっぱいです。そういう意味でも、この漫画をおすすめいたしますよ!

最新刊

九条の大罪 登場キャラクター

九条弁護士

思想信条がないのが弁護士と言い、法律と道徳は分けて考えている。

烏丸弁護士

九条弁護士のもとでイソ弁している。イソ弁とは、「居候弁護士」の略のこと。

九条の大罪 の超あらすじ

九条の大罪 1巻 の超あらすじ

片足の切断

  • 森田という男が飲酒運転にゲームでよそ見して人を轢いてしまう
  • 森田は壬生という男に相談し、壬生は九条弁護士を紹介する

弱者の一分

  • 曽我部という男が職務質問に会っているところを、九条が助ける
  • 曽我部は刑務所に入ることになるが、利用してきた人間を一泡吹かす

九条の大罪 2巻 の超あらすじ

家族の距離

  • 介護施設の社長の菅原と弁護士の山城がタッグを組み認知症の人間に遺言書をかかせ不当に利益を得る
  • 九条は山城と争う

九条の大罪 3巻 の超あらすじ

家族の距離 ※続き

  • 九条は裁判で山城と戦う

死者の心境

  • 中年の男、植田が自殺
  • 植田の死の真相が語られる

強者の道理

  • 京極が逮捕されたところ九条が手助けする
  • 壬生の過去が語られる

九条の大罪 4巻 の超あらすじ

消費の産物 ※胸くそ注意の回

  • 修斗が雫を虜にし、利用して金を稼ぐ
  • 利用されつくした雫は落ちていってしまう
  • 壬生が京極にされたことを九条に吐露する
タイトルとURLをコピーしました